Minute Maid Times

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

My Prospect Rank 11~20

おはようございます。それでは11~20位のランキングをご覧ください。
11~20位のランキング、今まで作ってて一番面白かったですね。
1試合平均約7得点を誇るLancasterのお気に入りの選手がいましたし新星の有望株もいましたし。


20.Nolan Fontana(SS,A+,6/6/91)

フォアボールのアメリカ神。12年ドラフト2巡目指名選手。
昨年A-で1打数1安打5四球という衝撃的なプロデビューを飾るとその後も世界記録を打ち立てそうな勢いで四球を獲り続け37安打に対して四球65。
AVG.225(151-34)に対してOBP.464! 今季はA+で.273/.426/.415で四球率は昨年同様20%超とシングルヒッターとは思えないほど四球を稼いでいます。
打席では際どい球を見逃せるだけでなくバントの構えで相手バッテリーを揺さぶったりストライクを取りに来た球威に欠ける球を強振したりとクレバーな面が光ります。
守備面では送球・フィールディング共に堅実と評価されていますが今季の守備率は.957と少し悪いです。
これを改善しないとCarlos Correaから将来SSのポジションは奪えないでしょう(Correaが3Bコンバートするなら話は別ですが)。
スピードのツールも良いので将来は2番打者に成長してくれることが理想です。

19.Jonathan Villar(SS,MLB,5/2/91)

Roy Oswaltとのトレードで獲得した身体能力の高いショートストップ。
三振が多く粗いタイプの打者で私の中で評価が高くなかったのですが今季はAAAで.277/.341/.442と数字を残しMLB昇格。
するとデビュー第2戦、相手のフィールディングのミスを突いた好走塁でサヨナラのホームを踏む大殊勲。
売りはスピードと強肩。今季AAAで(339AB)三塁打8、SB31(CS7)と上々。
肩はSSとして素晴らしく難しい体制から強い送球ができるのですが問題はフィールディング。
今季AAAでの守備室が.956と不安定。しかし一昨年.931、昨年が.938と進歩が見られることが好材料。
将来は…いいSSの有望株がマイナーに複数存在するのでスピードで猛アピールするしかありません。

18.Rio Ruiz(3B,A,5/22/94)

2012年ドラフト4巡目指名選手。
ポジション・打撃・守備力からEric Chavezの巧打者版と言われています。
打撃はコンパクトなスイングで高打率が期待でき長打も打てる、と評価されています。
今季の成績はクラスAで.251/.335/.399とまだ発展途上ですが7月は.279/.347/.477、最近10試合で.333/.368/.667と順応しつつあります。
最大の懸念材料は高校生選手に対するアストロズの育成能力。ドラフトで指名した高卒選手で通算WAR10を超える選手は過去20年で0。
MLBに昇格すれど小さくまとまった選手に成長してしまうおそれがあり期待も大きいですが不安も大きいです。
将来3Bのレギュラーを獲れるかどうかはCarlos Correaがコンバートするか否かが大きく関わっているかも?

17.Joe Sclafani(SS/2B,A+,4/22/90)

2012年ドラフト14巡目指名のスイッチヒッター。
アプローチが素晴らしい内野手で今季A+で(AB242).326/.432/.492、BB44、K45の好成績をマーク。
打撃には安定感があり今季A+で65試合中ノーヒットの試合は15、出塁なしの試合はわずか3!(うち1試合は代打での1打席のみ)
現状打撃面では全く言うことがないほど内容が良いです。これに加え長打力が付けば鬼に金棒。
スピードのツールも良く今季A+で三塁打2本に加えSB12、成功率80%とアストロズの選手にしては高率です。
不安要素は守備。今季SSでの守備率は.929。レギュラーで守らせるのはギャンブルに近いです。
しかし2Bでは守備率.986。本人は「2Bなんて今まで経験したことなかったから苦労したよ」と語っていますがとてもそうには見えない数字。
将来は2Bのレギュラー獲得に期待をしています。Delino DeShieldsをOFにコンバートさせてでも彼に2Bを守って頂きたいですね。

16.MP Cokinos(1B/C/LF,A+,6/18/90)

2012年ドラフト31巡目で指名されたLuhnowマジックの象徴的存在。
最大の武器は打撃力。去年A-で.320/.370/.440と好成績を残すと今季は長打力が向上。
.317/.405/.508と最近まで絶不調(OPS.500を割ってました)だったにも関わらずこの好成績をマークしています。
アプローチが素晴らしく今季ここまでBB%が10.3%、K%が7.4%。
長打力がありますが強引に引っ張らず広角に打球を飛ばせる技術を持っていることが打者としての強みです。
ツールとして弱いのはスピードとアーム。特にアームは捕手としては致命的に弱く通算の盗塁阻止率はわずか4.9%(2-41)。これでは捕手として出場することは難しいです。
しかし捕球面は素晴らしく今季14試合でパスボール0(通算33試合でもわずか1!)。
1Bで37試合出場して守備率.997と非常に安定しています。
将来は1B、DHの出場が主で時々Cを務めるというVictor Martinezのような起用法になるでしょう。
地元ヒューストン出身。打者版フランチャイズプレイヤー候補筆頭です。

15.Vincent Velasquez(RHP,A,6/7/92)

10年ドラフト2巡目指名選手。
11年にトミー・ジョン手術を経験して球威が上がったのか去年、現在K/9は10を超えています。
速球のアベレージは91-93マイルと高く、最速で96マイルを計測し威力十分。
変化球で一番の武器はチェンジアップ。腕の振りが速球のそれと見分けにくいことが特長。
カーブも投げますがこちらは平均レベルのキレ。
最近10試合の成績がIP48.0,ERA2.06,HR2,K55,BB11、最多自責点も3(5IP)と安定感あり。
将来は先発2~3番手を任せたい投手です。

14.Kyle Smith(RHP,A+,9/10/92)

今季OPSがおよそ7割しかないJ.Maxwellとの犯罪的なトレードでロイヤルズから獲得した2011年ドラフト4巡目指名投手。
180cm77kgと投手にしては小柄です。
今季A+でIP104.1,ERA2.85,K96,BB29。まだ20歳なのにA+でこれだけの好成績、期待せずにはいられません。
投球動作はコンパクトで速球の威力と制球力の高さを兼ね備えており93-94マイルの速球を巧みに動かし打者を料理します。
カーブはプラスピッチ、チェンジアップは平均レベル。
将来は先発3~4番手と予想されていますが2番手レベルまで評価が上がってもおかしくない投手だと思います。

13.Josh Hader(LHP,A,4/7/94)

「Bud NorrisのHOU時代最高の仕事トレード」で獲得した待望の左腕プロスペクト。
今季AでIP85,ERA2.65,K79,BB42。
速球の平均は89-94mphですが現在192cm73kgと体が出来上がっていないため球速向上の余地があります。
投球動作からあのクリス・セールと比較されています。
主要変化球はカーブとチェンジアップですがまだメジャー平均以下。コマンドを向上させる必要があります。
将来は先発3番手との予想がありますが本家セールの活躍を見ているとそれ以上の役割を望みたいです。

12.Michael Feliz(RHP,A-,9/28/93)

ドミニカ出身のパワーピッチャー。
2010年、彼が16歳の時に海外FAで契約。
大柄な体格から繰り出される最速97マイルの豪速球は威力十分。奪三振力もありHRも打たれません。
主要変化球はカーブ、チェンジアップ。
過去2年BB/9が3を超えていましたが今季はここまで1.52と劇的に改善しERA1.31、FIP2.04と手が付けられない投手に成長しています。
最大の懸念材料は過去にステロイド使用の前科があること。もう一度使ったらMLBでは試合に出してもらえなくなるでしょう。
(しかしステロイド使用が発覚したおかげでアストロズより先に手を付けていたアスレチックスが彼の獲得を見送ったらしいのでその点は何とも言えないですが…)
将来は2~3番手候補。順調に育てばエースも張れる逸材だと評価します。

11.Jake Buchanan(RHP,AAA,9/24/89)

2010年ドラフト8巡目で指名された精密機械。
4月下旬から5月の下旬にかけて30イニング以上自責点0という驚異的な記録を打ち立てました。
最大の武器は制球力。今季24試合登板して2四球以上記録した試合はわずか1(4BB)、無四球の試合が11試合と並外れています。
速球の最速は91、2マイル程度ですが制球力、カーブ、チェンジアップ等の変化球がそれをカバーしています。
ボールが先行しても粘り強く四球を与えない投球ができ、右打者へのツーシームが効果的にゴロの山を築きます。
投球スタイルからDoug Fisterと比較する人もいます( わ た し で す )
将来の役割は先発2~4番手辺りでしょうか。


お次は遂にTOP10の発表ですが、聞き慣れた選手ばかり並ぶので確認する必要はないかもしれないです。
興味がありましたら是非ご覧ください。
スポンサーサイト
  1. 2013/08/04(日) 10:57:36|
  2. Astros
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<My Prospect Rank 1~10 | ホーム | My Prospect Rank 21~30>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://astros2012.blog.fc2.com/tb.php/15-168925bd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。